日本国弁護士=ニューヨーク・ロイヤーのノウハウを結集。シームレスな国際企業法務サービスの提供。

当事務所は、国内外の企業を対象に、国際的視野と高度な渉外法務の知見に根ざしたパーソナルなサービスを提供いたします。


当事務所について

印刷

当事務所は、ボーダレスな国際化社会に対応した高度な企業法務サービスを提供することを目標として2007年に設立されました。

国際化社会の進展により、日本と海外との交流が飛躍的に拡大する中で、様々な分野において、国境を越えた契約交渉・国際紛争等の法律問題は高度化・複雑化しています。このような国際的な法律問題の解決には、言語・文化の相違のみならず、国内外の法制度の深い理解が重要な鍵を握る場面が多く、ビジネス戦略上避けては通れない重大な意義を有します。

当事務所のダグラス・K・フリーマン弁護士は、アメリカ人として初めて日本の司法試験に合格し、アメリカで3年間のJD(法学博士)コースを経てニューヨーク弁護士の資格を得た後、世界有数の国際法律事務所で国際企業法務に広く携わってきました。当事務所では、フリーマン弁護士を中心として、志を共有する広範な視野と柔軟性を持つ優れた弁護士が一丸となり、クライアント・ニーズを見据えた、質の高い法務サービスの提供を行うことを理念としております。

フリーマン国際法律事務所
日本国弁護士・ニューヨーク州弁護士
Douglas K. Freeman, Esq.


Local time in Japan is 10:36 AM on Sunday, Dec 16, 2018.